写真師徒然〜小川保の写真的日常〜

水をテーマに撮影を行っている、写真師・小川保のブログです。ファインダーを通して見つめた日々のことを書きつづります。
<< 趣味や道楽ではないので…… | main | 換気扇つけました(笑) >>
お相撲、行ってきました(平成十九年五月場所12日目)
0
    お相撲、見に行ってきました。
    本当ならば五月場所・9日目に行く予定で、桝席のチケットも購入済みだったのだが、仕事の都合で調整がつかず、泣く泣く母親と伯父・伯母に譲ってしまいました。
    しか〜し。どうしても場所中、一度は両国で見ないと気がすまないので、今日行ってきました。
    結び1

    なんといっても本日の一番はこれ。
    結びの一番、朝青龍vs千代大海戦!!
    立ち会いから千代大海が一気に突きまくり、朝青龍がのど輪押しで土俵ぎわまで押し込まれ、そのまま一気に千代大海が力強く押し出しました。
    朝青龍が二敗に後退、全勝の白鵬に優勝の色が濃くなった。
    いや〜千代大海、会心の一撃!場内大盛り上がりで座布団が飛び交いました。
    来てヨカッタ!!
    写真も決まっているでしょ。
    さすが写真師!(だれもほめてくれないので、自分で…)

    結び2

    立ち会い前の二度にわたる千代大海と朝青龍の睨み合い。
    千代大海の並々ならぬ気迫が感じられました。
    でも、「気迫のワリにあっけなく終わり、またも朝青龍が…」なんて勝手な筋書きを想像していました…小川は。どうしても今までのドルジ全盛パターンで考えると…って言うか、あとでビデオ見たら、この時のNHK中継の解説者、北の海勝昭も同じ考えだったみたい。
    今回は違った!
    凄いぞ千代大海!!


    ↓↓その他、写真師・小川のごひいき衆の活躍です↓↓

    玉ノ島
    玉乃島vs豊ノ島。(「のしま」対決?)
    玉乃島が立会いで豊ノ島を突き放し、豊の島が左を差すと玉乃島が差し手を抱え込む……の写真です。
    結果は両者引き付けながら土俵外へ倒れこみ、軍配は豊の島に上がりました。


    北桜1
    先日、扇子にサインしてもらった北桜と玉春日の対決。
    左上手を引いた北桜が右も差しよろうとしている時の写真。
    土俵際で突き落とそうとした玉春日の足が土俵を割り、軍配は北桜。
    十両の北桜は勝ち越し!!

    北桜2

    勝ち越しを決めた北桜の勝ち名乗り後のガッツポーズ!
    あまりの嬉しさのせいか!?懸賞を受け取らずにそのまま土俵を降りるハプニング!
    (ひさびさの幕内との対決のせいでしょうか?十両は懸賞ないし…)
    【2007.05.24 Thursday 22:27】 author : tamon-s | ちょっと息抜き | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする





     


    CALENDAR
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    RECOMMEND
    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    写真師のおすすめの本
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    SEARCH
    PAGETOP