写真師徒然〜小川保の写真的日常〜

水をテーマに撮影を行っている、写真師・小川保のブログです。ファインダーを通して見つめた日々のことを書きつづります。
<< 中村征夫さん、土門拳賞受賞! | main | お散歩撮影・銀座編 >>
気がつくと、デジタルなお仕事が増えて……
0
    ゴールデンウィーク真っ只中、皆さんいかがお過ごしですか?
    写真師・小川はカレンダー通りのお休みです。

    ゴールデンウィークはダイビングもリゾートも稼ぎ時。
    こんなときに取材だの撮影だのこられても迷惑極まりない。
    そんなわけで、例年、大きな連休中は撮影のお仕事が無いことが多いのだ。

    お天気も良いので、本日は新たに導入したカメラのテストを兼ねて銀座界隈にでもお散歩に行く予定。

    「新たに導入したカメラ……」

    カメラ、購入しました。
    デジカメ、一眼です。
    必要に迫れれて……

    実は、ゴールデンウィーク突入前のある日。
    撮影のお仕事で100人あまりを集めて、俯瞰で集合写真を撮る企画があった。
    その日はあいにくの。しかも、半端じゃないどしゃ降り
    撮影どころではない大雨。ハウジングが必要なくらいの大雨。
    しかし、クライアントの意向として「なかなか100人規模で集める機会は無い」とのことで撮影は強行的に決行となった。

    撮影はデジタルと銀塩の両方と決まっていた。
    銀塩で使っているカメラはいわゆるプロ機と呼ばれる、耐久性に優れたカメラ。もちろん、ある程度の防滴性を見込んだカメラだ(F4だけどね)。
    一方、デジタルのカメラは2年ほど前に「まぁ最近、デジタルもちょっと撮れた方が便利かなぁ」程度で半ば洒落で導入したD70sっていうお手頃なカメラ。必要にして十分な機能は備えているが、お手頃なカメラだけに「耐久性に優れ…」なんていうマッチョな性格のカメラではない。

    そして撮影は決行された…

    しばらく天候の様子を伺っていたが、良くなる気配も無く、むしろ雨が激しくなる傾向があったので、ついに撮影決行!

    どしゃ降りのなか、100人がピタリとレンズの画角に収まるようにファインダーで確認しながら立ち位置を修正。その間、人もカメラもどんどん濡れて行くので時間との勝負だ。
    そして、撮影!
    100人ともなると、必ずよそ見をしたり、表情が今一だったりする人がいるので兎に角、連写!連写!連写!
    モデルのテンションが下がると表情に出るので、盛り上げながら連写!連写!
    デジタルと銀塩のカメラを持ち替えて、再度、盛り上げながら連写!連写!

    なんだか、もう撮るほうも、撮られるほうもヤケクソ状態。

    そして、撮影は無事!?終了した。

    一応、撮影は無事終了だった。
    しかし、撮影機材は全然無事じゃない。危険が危ない状態?!
    さすがにF4は無事。しかし、お手軽デジイチのD70sは悲惨!
    バッテリーの蓋やCFカードの蓋の内部まで水滴が侵入。
    水没によるショートはまぬがれたが、もはや時間の問題。間一髪だった。

    そんなわけで、今やデジタルなお仕事も増えたので、
    万が一のときの予備機を備えた2台体制にする必要を感じたわけ。
    でもって、急遽「カメラ買おう。デジカメ一眼」となった。

    新機導入のお話はまた今度……

    【2007.05.03 Thursday 11:05】 author : tamon-s | 撮影日記 | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする





     


    CALENDAR
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    RECOMMEND
    NEW ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    写真師のおすすめの本
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    SEARCH
    PAGETOP